WAR FACE !! - LoLとHearthstoneのブログ

管理人Rikkaのゲームあれこれ。主にLeague of LegendsもといLoLの日記。元Starcraft2勢、ではなくLotv来たのでこっちは半分復帰。HearthstoneのArena勢も継続してるけどHeroes of the Stormはほぼ引退。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

楽しいアリーナ講座 Mage編その2

よう、お前ら。前の記事はどうだったかな? 初めはですます口調で書いてたのを書き直したせいで少しチグハグな部分があったかもしれないが、そこら辺は脳内で補完しといてくれ。そのうち修正する。慣れないうちに一番重要なカード3枚を取り上げたのは良くなかったかもしれんな。
このアリーナ講座は「固有カード解説」「ピック解説」「プレイガイド」の3つで構成していく予定だ。カード解説も弱いカードは1行ぐらいで終わらせる。

まあこの前の続きを見ていこうか。


前回に引き続き
ベーシック/コモン編

セカンドチョイス:
こいつらはベストチョイス3枚が強すぎて、そいつらと比べるとやや見劣りするがそれでも勝敗を決める部類のカードだ。
ピックで出てきたら積極的に取っていけ!

Polymorph
CS2_022.png

Polymorphはいわゆる確定除去の部類に入るカードだ。どんな厄介なミニオンもこれ一つで1/1の羊に変わる。マナコストがやや重いのと即死じゃなくて1/1に変わるって点で、優先順位はベストチョイス3枚にはやや劣るな。それでも勝敗を動かす1枚なのは間違いない
それともう一つ言えるのが、実力で使い方に差が出るってことだな。
「除去は温存しろ」って言葉を聞いたことはあるか? こういう即死系カードは安易に使わず、あとに出てくる可能性のあるもっと厄介なミニオンに使えって意味だ。
例えば対Druid戦で5ターン目に出てきたDruid of the Claw(リンク)が面倒だからといって、こいつにPolymorphを使った奴は間違いなく8ターン目にIronbark Protector(リンク)で詰む。
逆に攻めどころだと思えば積極的に使っても悪くない。ここら辺の判断は慣れるまで難しいと思うが、慣れないうちはなるべく温存していくべきだな。


Frostbolt
CS2_024.png

FrostboltはMageの低マナ除去カードだ。2マナ3ダメージのスペルを持っているヒーローはMageの他にDruid(Wrath)とShaman(Lightning Bolt)だけだな!
こいつはどんなMageデッキにもフィットする偉大なスペルだ。序盤の安定に非常に貢献してくれる。
アリーナでのMageの負けパターンというのは序盤に出されたミニオンにずっと殴られ続けたり、或はPriestやDruidの出した超大型を処理出来なくて…というのが大半なんだが、Frostboltはこの前者に陥るのを防ぎ、初手に入っていれば高い確率でMageの有利な後半戦へ連れて行ってくれる
Frostboltはデッキの中核になることはなくても、間違いなく勝率に直接影響するスペルだ。後半戦に引いてもフリーズ効果がついてるから、相手の大型ミニオンを2回に分けて攻撃することも出来るしな。


サードチョイス:
ベスト、セカンドチョイスよりは劣るが、それでも悪くはないカードがここに入る。ここら辺までだな、積極的に取りたいのは。

Sorcerer's Apprentice
EX1_608.png

Sorcerer's Apprenticeの特長としてまず挙げられるのは、ステータスが良いことだ。
2マナで3/2のミニオンってのは1ターン目か2ターン目に出すのにちょうどいいステータスだからな。序盤を安定させるための固有カードというわけだ。「スペルコスト-1」の能力よりこっちのが重要だな。
当ブログでは2マナの3/2もしくは2/3のミニオンを4、5枚程度入れることを推奨しており、それもあってこのサードチョイスに入れさせてもらった。

Mana Wyrm
NEW1_012.png

Mana WyrmはMageの固有1/3ミニオンだ。Wyrmの発音? 知らんな^q^
こいつの強さはまぁ使ったことのある奴なら知ってるんじゃないかな。ただFrostboltとかArcane Missile(リンク)を取っていない状況でこいつをピックするのはなるべく避けたい。1マナ1/3ってスペックだけで悪くはないんだけどな。

あとプレイガイドの方でも触れる予定なんだが、後攻でコインが絡んだ場合、初手にMana WyrmMirror Imageがあっても1ターン目からコインとMirror Imageは使うなよ! Mana Wyrmが2枚ある場合も同じだ。
Mana Wyrmが攻撃できるのは2ターン目からだからな! Mana Wyrmが動けないターンからこいつの攻撃力を上げてもあまり意味はない。
スペルなんかで除去された場合のことを考えると、コインは2ターン目まで取っておいて次のターンでの選択肢を増やしておいた方がいい。こういう場合に限らず、選択肢の温存って考え方を身に付けると確実に実力は上がる、覚えておけ!
スポンサーサイト
  1. 2014/03/24(月) 09:20:16|
  2. Arena
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<楽しいアリーナ講座 Mage編その3 | ホーム | 楽しいアリーナ講座 Mage編その1>>

コメント

No title

こういう記事ありがたいっす
  1. 2014/03/28(金) 18:12:22 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

No title

続きが早く見たい!
  1. 2014/03/30(日) 01:05:05 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

>こういう記事ありがたいっす
こちらこそコメントどうもー、励みになります。

>続きが早く見たい!
どもども、残りのベーッシク/コモンは同時にうpする予定なのでちょっと時間かかってますー。もうしばらくお待ちください。
  1. 2014/03/30(日) 01:38:17 |
  2. URL |
  3. sc2rikka #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sc2rikkadiary.blog.fc2.com/tb.php/65-0f6ebbe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。